2008年03月31日

再会♪

 2年半ぶりに、友人と会いました。ハリー・ポッターを通じて知り合ったお友達です。我が家からはかなり遠方の方なのですが、用事でこちらの方面に来られるというので、お会いすることができました。ついでに寄っていただくには、かなりの距離がありました。本当にありがとうございます♪

 住んでいるのが山奥だからなのか、自分の出不精な性格によるものか、年齢的なものか、はたまた、別の理由か、さまざまな要因が絡み合って、お友達と会うことがなかなかありません。そんな中、寄っていただけてとても嬉しかったです。
 ハリー・ポッター片手に駅で待ち合わせ。車で10分くらいでいける宿場町に出かけてきました。こちらに来られたことがあるそうで、多少は懐かしい気分も味わっていただけたでしょうか、散策しながら山を臨み、近況とハリー・ポッターの話題で盛り上がりました。
 お互いに7巻の気になる場面とか、映画のキャスト、翻訳ではどうやくされるか、など感想や意見交換はとても楽しかったです。こうやってお話をすると「読み直そう」と思うのですが、それがなかなか進まないのよ、ねってお話もありました。

 お友達からお土産をいろいろいただいたのですが、その中でも特別面白く素敵なのが「海ほおずき」です。以前に保育園においてあった「こどものとも:えんにち」の中で売っていて気になったのです。現在はあまりみかけないとのことで、貴重品。鳴らし方などはうかがったのですが、こういうのに不器用はわたしはちょっと勿体なくてまだ戻さず、鳴らさず、とっておいてあります。こういうのが置いてあった縁日って、安房直子さんの作品の世界のようです。踏んだらパリッとわれてしまいそうな感じなので、大事に、でもやっぱり鳴らしてみようかと思っています。
 
 一日、楽しい時間を過ごさせてもらいました。お友達とゆっくりできて、家族にも感謝でした。


posted by kmy at 14:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kmyさん、先日はお会いできて嬉しかったです。
7巻持って改札の真正面に立っていて下さって感激しました。
一夜漬け程度の読み返しだったので、ついていけるか心配でしたが、色々な話ができて楽しかったです。二人で同じ本をテーブルに置いて話し込んで、お店の人はどう思っただろう?と今になって可笑しいです。

私の方こそ、色々いただき、ありがとうございました。
手作りのパン、軽くトーストしていただきました。びっくりするくらい美味しかったです。
ご馳走さまでした。
海ほおずき、お母様は鳴らし方ご存知だったでしょうか。お店の人の話では、洗って乾かせば何十年(!)でも使えるということなので、是非鳴らしてみてください。

2年半経っても変わらず熱く語れたこと、喜んでいます。
楽しい時間をありがとうございました♪
Posted by 二尋 at 2008年03月31日 22:05
二尋さん♪
こちらこそ、ありがとうございました。
お店の人は何の本だったのか気づいてくれたのかどうかも気になるところです。
わたしも、細部を忘れているので、心配していましたが、スネイプ先生の詳細を思い出しつつ楽しくお話できました。

パンも大丈夫なようでほっとしました。

海ほおずきは一回だけの使い捨てなのかと思っていました。意外に「エコ」なものだと聞いて驚きました。今の世の中、そういうことが少なくなっているので、過去の伝統というのは素晴らしい気がしてなりません〜。
ぜひ、鳴らして、乾かして保存します。

Posted by kmy at 2008年04月01日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。