2008年02月14日

凍結!

 今朝は物凄い寒さでした。おかげで10分ほど寝坊してしまい、焦っておきたところ、あれ、水道が出ない! もしかして凍っちゃったかも。どうしよう。非常に焦りました。
 慌てて給湯器の説明書を開いてみたのです。給油バルブを閉め(我が家は灯油でお湯を沸かすタイプです)、タオルなどを当ててぬるま湯をかける――なるほど、なるほどと思ったのですが、肝心の水がでないので、お湯をかけるといってもね、お湯がでないんですよ。貴重な昨日のポットの残り湯を少し沸かして、タオルを持って外に見に行きました。

 ――どれが給油バルブかわからない〜。お湯をかけるべき場所もわからない〜(大汗) 結構しっかり凍結防止帯だって巻いてありますから、下手なところにお湯をかけるとそこが凍って大変なことになりそうです。お湯をかけて解かすのはあきらめました。
 再度説明書を読むと「温度が上がって解けるのを待つ」とよいと書いてあります。水道工事のお店に電話しようかと思いました(家から歩いて5分もかからないところのおじさんです。知り合いです)

「電話してもさ、解けるまで待てって言われるかもよ」

 だんなにそう言われ、そうかもしれないと思いつつ、でもやっぱり見てもらわないと本当に解けるのか不安です。

 8時になったら電話しようか、どうしようか、と思い悩んでいたのですが、再度水道を見に行って水を出してみたら、出ました。あーよかった。慌てず騒がす、解けるのを待てとうことだと学習しました。温度もあまりあがらないと天気予報で言っていたので、一生でないかと思いました。そんなわけないですね。ちなみに今朝の最低気温は-11.1度だったそうです。今週は低温注意報が出ているとかで、明日以降も凍結が心配です。


posted by kmy at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひゃ〜、マイナス11.1℃ですか!
それは水道も凍結して当たり前ですね。
寝る前には水抜きしないと大変なことになっちゃいますね。

いまは新築するとほとんどの家に凍結防止のために水道管を温めるシステムがつけられてますよね。うちも電気のスイッチみたいなのをパチッとしとくだけ。
ずいぶん楽になったものです。

kmyさんのお住まいのところのようにそこまで気温が下がることはなくなりましたが、地吹雪だけは毎年やって来ます(笑)。
お互い、早く暖かい季節がやって来ないかと思いますね。
Posted by ヤヤー at 2008年02月15日 00:27
☆ヤヤーさん
凍結には驚きました。
温水器も凍結防止装置がついていて、勝手におふろのお湯を入れ替えたりしては凍結しないように動いているのです。
よほどの寒さの場合のみ、凍結防止措置をとるようにと書いてあったし、設置したときもそこまでやらなくても凍結防止装置ついてるから大丈夫と言われていたので、焦りました。
まさか、そんな寒くなるとは、と。
水道管周りにも電気を通していますが、これも電気代がかかるのも気になる〜。
今日は凍らなくてほっとしました。
地吹雪も寒そうです。
今日、ヤヤーさんがコメントに書いてくださった「横手のかまくら」のニュースを見ました。
作り方が結構大変そうで(20トンの雪を固めて5日後に穴をあける)、その苦労ときれいな形のかまくら、甘酒に惹かれました。
Posted by kmy at 2008年02月15日 11:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。