2005年10月13日

テレビカードに想う――時間のむだづかい

 病院にいる間、ときどきテレビをつけました。病室のテレビを見るためにはテレビカードというものが必要で、一枚1000円。テレビを見ていると頻繁に度数が減っていきます。もともとテレビを見るのはあまり好きではないのもあってか、テレビを見ることとそれに対価を払うことについて考えてしまいました。


 入院したのは土曜の夜中なので、テレビをつけてみたのは日曜日の昼間から。テレビと超小型冷蔵庫(ペットボトル3本くらいの容量)が連動しているとかで、テレビカードで冷蔵庫が使えます。冷蔵庫の使用料は一日100円(これだって十分高いよね)。残りの度数でテレビを見たわけですが、日曜の昼間なんてそう見るものもない。子ども番組もやっていないので、なんとなくやっている番組を見ていると1分1円だか、2分1円だかでどんどん落ちていく。うーん、このCMを眺めて2円かーなんて考えていると妙に損した気分。こうやってあえてお金を払って番組を見てみると、お金を払ってまでどうしても見たいものなんて実はないんだなーとつくづく感じたわけです。子どもはテレビカードを入れたり出したりしてみること自体が楽しいようで「がしゃがしゃしゅっ」と音を立ててカードが出てくるところを見たいがために何度も入れたり出したりして、そのたびにどんどん度数が減っていくのです。病室のテレビは番組に対してお金を払っているわけじゃないけど、テレビ番組は料金がいくらかかるかとか、どんな番組をどれだけ見ようかなんて殆ど意識しないで過ごしていたんだと改めて感じました。
 減っていくテレビカードの度数を眺めていると、思い出したことがありました。かつてのネットは従量課金だったな、ということです。とにかく決して安い料金とはいえなかったし、使うときも時間を決めて、とか大体毎月これくらいの料金で抑えるとか、何を検索する、どのページを開くなんてことまで事細かに考えてはネットを利用していたように感じます。
 今はきっと従量課金で利用している人のほうが少ないでしょうね。つなぎ放題で定額というフレッツISDNのサービスが始まったときは飛びつきました(これも一昔の話ですね)。気にしないであのページも見れる、このページも見れる、ホームページも確認が楽だし、一日何度メールを受信してもOK。それまではメールはオフラインで書いてまとめて一日一回送っていたと思うと今の状況はすばらしいはずなのですが……。従量課金の時代に戻りたいとは思っていませんが、やっぱり時間でいくらという切迫した状況になると頭を使い、時間をやりくりします。一定時間に集中してそこに時間を注ぎ込むという状況が自然にできていたものです。PCを立ち上げたと同時にネットに繋がっているという常時接続に慣れ、格段に進化した速度で素敵なページが見放題!という現在の状況。パソコンであれこれ見てみるというテレビ的な時間のむだづかいをしている自分にふと気がつきました。なんとなく見てしまう、なんとなく時間が経ってしまう。わかっているんだけどなかなかPCというのは気になる存在です。テレビのようにあの番組見逃したからもういいや、とはならず、あのHP、ブログ更新しているかな、これから買いたい本とか、作ってみたい料理の検索とかなんてやっているとあっという間。

 パソコンとのお付き合いは一筋縄ではいかないようです。くっつきすぎないように注意しなくては、と改めて考えさせられた入院中のテレビ視聴でした。
posted by kmy at 16:31| Comment(3) | TrackBack(0) | PCとネットと、ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にそうですね。反省・・・

惰性でだらだらネットしていることが多いです。自分の時間の無駄でもあるし、電力だって無駄にして、環境にも悪いですよね

気をつけなくちゃ。
Posted by ビアンカ at 2005年10月14日 12:52
kmyちゃん。こちらでははじめまして、です。
早速サイトに遊びに来てくださって、ありがとうございます!!うれしかったよぉぉ。

素敵なブログ・・・。時間があれば隅々まで読んでみたい衝動に駆られました。これから少しずつ読んでいくね。

息子君、大変だったんだね。
私も子どもの頃、小児喘息で両親は大変だったと思います。扁桃腺切除の手術を年長でしたり。
発作は親も子も大変。そのうえ運動会もあったのね・・・お疲れ様でした。

ネットと時間と。
本当に痛切に私も最近考えるところ。
どうしても日記を書き出すと、お友達のサイトを覗いたりして最低でも一時間はかかってしまって。
ネット生活は得るものも多いけれど、実生活の時間も大切にしたい。
時々ハッと気づいて立ち止まることも多い私です。

ではまたゆっくりお邪魔しますね!!
Posted by AKO at 2005年10月14日 13:03
ビアンカさん
今は長電話なんてしなくなってしまったけど、それに変わって誰かとつながる回線がPCなのかな、とも思えています。RSSのおかげで手軽に更新記事を読めるようになった一方で、読み出すときりがなく続いたりもします。自重の意味を込めて書いた記事ですが、読んでくださって光栄です。

AKOちゃん
来てくれてありがとう。気長にといいつつ書きたいことがあると結構な長文で書いています。入院は大変ですが、考え事をしたりかなり集中して本を読んだりする時間を久しぶりに長く取ったように感じます。(あ、運動もしたけど)
AKOちゃんのサイトもゆっくり順を追って読んでいきたいと思っています。


Posted by kmy at 2005年10月14日 15:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック