2007年08月24日

壊れる

 パソコンが壊れました。
 Vista買いました。

 データはメモリにありました。
 が、移行途中、操作ミスによりメールデータが消えました。

 新しいパソコン、うれしいはずなのに複雑。キーボードを打って文章を出す分には変わらないけど、起動、終了、ソフトインストール、消去など、いろいろな操作やアイコンがちょっとずつ違う。新しいこと、新しいやり方、そういうものがだんだんと億劫になってくる。使い慣れたソフトの操作を誤り、OSが違うからといって新しいバージョンをいれ、適当にフォルダをコピーすればいいのではと思い込んだのがまずかったのです。メールが消えました! アドレス帳(もうやり取りしないメールアドレスもたくさん)と添付ファイルのフォルダだけは生きていました。この機会にメーラーを変えようかな、などと考えていますが……。

 今のパソコンはフロッピードライブもついていない。内蔵モデムもないので、モジュラーポートもない。知らなかった〜。しかもマニュアルがぺらぺら。壊れた方のパソコンのマニュアルは200ページのものが1冊と120ページほどのものが2冊ついていたけど、今回は120ページほどのものが2冊。サイズもA4で大きくなり、メーカーのキャラクターがべたべたと描かれている。子ども向けなのかと思うような作りです。最近はトラブルが起こったらこういうマニュアルを読んでどうにかするというよりは「サポートへ電話」「オンラインで解決」というのが主流らしい。最初のWin95のパソコンを買ったときには分厚いWin用マニュアルもついていたけど、そういうのももうないのね。変わったなあってしみじみ思う。

 使いやすいように、と考えているのですが、メーラーに悩み、セキュリティソフトもまだ試用版を利用、なんとなく「これでOK」というところにまでまだパソコンがうまくカスタマイズされていないので、居心地が悪い感じで落ち着かずにいます。
posted by kmy at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | PCとネットと、ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど。それで更新も滞っていたのですね。
ハリーの最終巻に邁進してるためなのかと思っていました(笑)。

PCが壊れるってホント汗が流れますね。
そしてなぜか必要なデータは消えて、どうでもよいようなファイルは簡単に移行できたり。
夫は「データは三ヶ所にファイルしてる」と言ってます。すご〜そんけ〜。
というか、これまでの経験からそういうやり方にしてる訳なのですが。わたしにゃ真似できません。

カスタマイズさえできればあとは楽…なはずですが、いちどやったらあんまり変えることってないので、またこうして一から始めるのは正直しんどいだろうと思います。
HDD交換したときにつくづくイヤになりましたもん。いったい何枚CD読ませなきゃいけないのかと思って。

早く落ち着けるといいですね、kmyさん。
Posted by ヤヤー at 2007年08月24日 15:04
ヤヤーさん、ありがとうございます。
ハリーも滞っています。あちこち滞っています。
PCは消耗品で、結構頻繁に調子は悪くなるし壊れるし、今回は大丈夫と思ったデータも消失してしまって……。思うようにいきません。
OSも変わるとなんだか慣れません。派手な見た目はあまり要らないな〜と思うのはもう人間が古いかも?
大事なメールはテキストに変換しておくのが一番無難なやり方かもと思いました。面倒だけど。

Posted by kmy at 2007年08月25日 11:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック