2007年06月02日

妙な場所で不思議なもの

 友人が「新しくできた葬儀場でくじ引きをやっているから行ってみようよ」と誘うので、一緒に行ってみました。
 
「もし、空いていたら非常に場違いで気まずいよね」

 もう一人誘った友人との会話。葬儀とはいかにも無縁の子ども連れ。入ってみると立派な祭壇があり、木魚やろうそく、お花に仏壇などの展示。一応子どもにガラガラのくじを引かせたら、おすしが当たりました。ついでなのでうろうろしていると、自分の脈をパソコンに取り込んで音に変換し、自分専用のα派が出る音楽が自動生成してくれるというコーナーがあります。「テレビで見たことある!」と友人。お試しで1分ほどの曲をCDに落としてくれるというので作ってもらいました。
「リラックス」「発想力」「集中力」の3曲で、各1分合計3分のCDが出来上がり。聴いてみると――ふーんって感じ。じっくり聴いたわけじゃないけど、特別こうメロディがある感じではないので、聴いたあとはどんなだったかよく思い出せない〜。
 作ってもらったけれども、正規版はいくらでどうのとは勧められませんでした。勧誘されるような商品じゃないんだ。なんでだろう? 名前も書かなかったし。調べてみたところ、イベントなどでこの機器を使うという方法(住宅展示場とか、テーマパークなど)が紹介されているページがありました。なるほどなるほど、そういう感じだったのですね。
 効果のほどはわかりませんが、ひょっとしてよかったら、と期待しつつ……まあ、無料なので。


posted by kmy at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の脈を音に変換する、ということも、それをCDに落とすサービスをイベント会場でやる、ということも全く知らなかったのですが、そもそも、葬儀場でくじ引きをやっている、という事態に驚きました。
葬儀場にも、やはり競争はあるのでしょうか。
色々見学してここが良いと決める、という発想はありませんでした。ちょっと受身な姿勢でした。病院で死ぬと、そのまま決まった葬儀社がやってくる、という話もあります。
Posted by 二尋 at 2007年06月03日 17:31
二尋さん
葬儀場が新しくできて、チラシが入ったとかで、結構人が来ていました。
競争があるのかもしれませんが、あまり見学してということもないですよね。でも、こういうところに普通に来ることってないので、ある意味いいかも?
うちの近くの方は、ほとんど葬儀場を利用せず、菩提寺で行います。逆に葬儀場のほうが珍しいです(葬儀社は入っているようですけど)。
Posted by kmy at 2007年06月04日 13:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。