2016年02月17日

レベルアップ ニヤ

うちの猫、ニヤは毎朝起こしてくれる。起こされたくないけど起こしてくれる。最近、起こすレベルが上がった。現在レベル5というところ。

レベル1
枕元にきてにゃーにゃー言う。
→うるさいが布団をかぶって無視する。

レベル2
戸をガタガタ揺らす。
→うるさいが聞こえないふりをして無視する。

レベル3
トイレの自動水洗に登って濡れないよいにジャージャー水を出す。
→自動水洗にならないようにスイッチを付ける。ここでうまいこと水を出してときどきクロが水を飲んでいる。

レベル4
朝、電話機に登って留守電ボタンを押す。「用件はありません」と音声が流れる。
→用件はないので無視して寝る。

レベル5
電話機に登って、子機呼び出しボタンを押す。呼び出し音が鳴り響くので仕方なく起きて子機を取って音を切る。

朝からうるさいです。しかもわざわざ電話を鳴らしに行くのを目撃。今日は、お昼に帰って来たら子機呼び出し音が鳴っていました。

電話機を見えないどこかへ隠したいです。枕元に直接来ていたときの方が 良かった気が。最近は遠隔操作を試みるニヤでした。


92AFD9FE-4256-4E68-ABC0-54D67342FCD0.jpg



posted by kmy at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すごい!
なんてお利口な猫ちゃんなんでしょう!
枕元に今は来ていないようですが、無視され続けると次の手に出て、少しずつやり方が変わってきたということでしょうか。
それにしても、電話を鳴らす方法き気付き、さらにそれだと起きてくる、という二段構えの気付きがあったということですよね。想像以上の知恵者だと思いました。
そこまでして起きて欲しいのは、ご飯を食べたいからでしょうか。ただ構って欲しいだけだったら、すごい迷惑ですね(笑)
Posted by 二尋 at 2016年02月18日 15:26
二尋さん
ただご飯欲しい時間らしいので、すごく迷惑なのです。朝は5時に起きることにしていますが、4時くらいから起こしてくれます。黒い2匹は枕元じっと見つめています。
さすがに二回も子機が鳴ったところで電源を抜きました。いつも抜くわけには行きませんよね。忘れちゃうし。
次はどんな手で来るか、恐ろしいです。
Posted by kmy at 2016年02月19日 10:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433929919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック