2014年12月10日

戻って来た

火曜深夜一時、寝る前に旦那が裏手の窓をたまたま開けたところ、猫の目が光ってるのを見つけました。すでに寝ていたわたしは呼ばれて起き、慌てて外に。名前を呼びながら、裏の土手をうろうろ。全然見当たりません。鈴の音がして、名前を呼ぶとふーんと小さい声で鳴く。旦那がいたと言っているのもよく聞こえず、一人で焦っていました。ニヤと同じく隣の床下に入って行ってました。
旦那が餌皿を持って来てくれたので、床下から出て来るように必死で呼ぶけど動かない。全然出て来ない、と退いてみると、近づいてきていました。焦らない、焦らないと心の中で祈りながら、ちょっとずつ近づいてくるのを待ちました。体の八割くらい出たところ、餌皿に頭を垂れたところで捕まえました。
ニヤもクロも3日で痩せました。探して気配のないときはやっぱり近くにいないみたい。いなくなった2日目には大抵出て来ない。戸を開けておいても入って来ない。でも、次がないように気をつけようと思います。
posted by kmy at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック