2014年02月13日

参観日の参加

子どもの参観日でした。一年間のまとめを寸劇風で紹介する内容とのことで、息子は夏の臨海学習の様子を発表しました。来年に向けての作文もあり、発表が進み、委員会活動の紹介グループが、学校で行った豆移し大会について説明したあと、「これから呼ぶ人は前に出てきてください。Aさんのお母さん、Bさんのお母さん......」最後に呼ばれたのはわたしでした!
30秒でお椀に入った小豆を箸でつまんで空お椀に何個移せるかという競技です。保護者と児童が見守る中、競技スタート! 実はわたしは箸使いがものすごく下手で、持ち方がおかしいのも自覚しています。なので、注目される中小豆を掴むというのは、かなりの拷問作業。結果は30秒で4個でした。もちろん最下位。隣のお母さんの豆を入れるパチパチいう音が羨ましかった。24個だそうです。

参観日で緊張したのは初めてです。できないと思うとさらに焦ってしまいました。箸使い、子どもの方がうまいです。こんな機会のために、もっと練習しておくべきだったと思った一日でした。


posted by kmy at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豆さんの箸移し…

事故った時に、私もリハビリでやりました。

最初はスプーンで練習し、出来るようになれば箸でやりました。

私も箸の持ち方が悪いので苦労しました。

エジソン箸なる、箸の持ち方を矯正する物も買いましたが、挫折しました。(笑)
Posted by おにゃこ at 2014年02月16日 23:20
おにゃこさん
リハビリで行ったのですね。
大変だったかと思います。
わたしもあまりに下手で、エジソンの箸も買いました。指入れるのや窪んでいるのやいろいろ。
でも、上達せず。
一応交差箸は直ったつもりですが。
大変でした。
Posted by kmy at 2014年02月17日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。