2007年04月04日

誰も食べない

tart.jpg

 沖縄の黒蜜らしきものをいただき、何に使っていいのかわからないのでしまっておきましたが、思い立ってお菓子を作りました。味の濃いところが「糖蜜」らしかったので、糖蜜パイと同じレシピで作りました。
 しかし、この濃い味や風味が子どもには不評。「なんか匂いがやだ〜」「クッキーの部分だけ食べる」結局誰も食べてくれません。このちょっと癖があるような風味が美味しいのに! 仕方がないので友だちに無理やり押し付けました。わたし一人で20cm一台はさすがに食べるのがつらいので。毎度、誰も食べないものを作っては困るわたしでした。


posted by kmy at 18:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそう〜食べたい〜。
でも 糖蜜って実はよくわからない。どんな味なんだろ?メープルのように ほろ苦いのかな?
外国の児童書とか読んでるとでてきますよね!「糖蜜パイ」なんて まさにイギリスの物語りにでもでてきそう・・・憧れの食べ物だわー。

しかし大人が好きでも子どもに不評はよくあるはなし・・。それが手作りだったりすると 私の場合、ガックリではなくて 怒りにかわるところが大人げありません。だめねー。
Posted by めぐりん at 2007年04月05日 15:02
あ〜わかりますこれ〜。
子どもたちって鼻も舌も敏感だから、慣れない匂いとかっていやがりますよね。
大人にとってはそれがちょうど良い刺激になるのにねぇ。

でも美味しそうに焼けてるじゃありませんか♪
お近くならうちでお茶にでも誘いたい雰囲気ですよ。
使い慣れない頂き物はちょっと困るなぁとも思うのですが、かといって捨てるのも、ねえ。
Posted by ヤヤー at 2007年04月05日 21:22
めぐりんさん
糖蜜パイはハリー・ポッターに出てきて、それまでイギリスにほとんど興味がなかったので、全然しりませんでした。気になってつくってみようと思い、近くの材料店に行ったらアメリカ製のモラセスしかなくて。それでつくったら結構味噌っぽい(?)風味がしました。こくがあって濃いというような(味噌は名古屋の赤味噌のようなイメージです)
イギリスっぽく見えるとうれしいです。
子どもは凝ったものは意外と食べませんよね。
昨日、友人宅で凄くヘルシーな無添加五穀クッキーという砂糖控えめで大豆粉とかヘルシー穀物をぎゅっと固めたものがあり、食べた瞬間体によさそう!という味がしましたが、子どもに見せると首を振りました(笑)確かに子どもが喜ぶ味ではないけど、食べる間もなくかぎ分けるのには驚きました。


ヤヤーさん
何に使っていいかさっぱりな感じで、まだだいぶ残っています。しかもラベルとかなく、ペットボトルに入れてあるので、余計に何なのか不明です。
捨てるのもと思いますが、まだまだたっぷりあって、じゃあ次どうしようと悩んでいます。
ヤヤーさんのお近くだったら、食べにきてもらうより、わたしが買い物にきっと行っていそうです。
柏餅やケーキ、食べたい〜と思いながらいつも写真眺めています♪
Posted by kmy at 2007年04月06日 10:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。