2013年06月12日

Ein Bär names Sonntag

ロシア語やらなきゃと言うつもりが「ドシア語やらなきゃ」と言ってしまい、家族に笑われてしまいました。何だかしゃくなので、ドイツ語の本でも読んでやる!と思い立って久々に出してきた「クマの名前は日曜日」原書。昔ゾーヴァ展で買ったもの。ページも少なく簡単なので、電子辞書引きながら3日で読めたので大満足です。



接続法T式とU式の復習も久々にやりました。
ところどころに工夫したクマ語が素敵!(Bär=クマを単語につけている表現)
やっぱり
“Happy Bärthday To You”のbirthdayがBärthdayになっているのが嬉しくなる表現です。ここは訳されてないので原書ならではの楽しさ。

語彙が簡単なのもあるし、電子辞書で読むと結構早いので、ロシア語もと思いつつ、電子辞書以前の問題があるよなあと思うのでした。
posted by kmy at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック