2013年06月08日

やまのねこ

最近気に入っているつり橋への散歩コース。今日はねこがいました。

image-20130608213446.png

全然逃げなくて人懐こい。撫でてみるとにゃ〜と鳴いて返事してくれる。写真撮ってたら、この場所にある発電所の人がやって来ました。聞くと、猫はここで外飼いしてるとのことでした。猫の家族もいるそうです。この猫は4才だって。

image-20130608213846.png

また来たときに会えるといいなあ。


posted by kmy at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと閑静な場所で、外出可能…

にゃんこさんにとって最高でしょうね。

私は交通事故が心配な環境でして、完全に室内です。
閉じ込めているようなもんで、人間のエゴ丸出しです。
嫌われているかもしれません。
Posted by おにゃこ at 2013年06月12日 11:49
おにゃこさん
交通事故、心配ですね。
うちも一応室内飼いです。たまに脱走するけど、そうなると本当に心配です。
でも外ばかりながめてると出たいのかな?と可哀想な気にもなり...。
やまのねこはのびのびしてて、楽しそうに見えました。
ある程度大きくなったら大丈夫だけど、外行って子猫で帰らずの子もいたそうです。悲しいなあ。
Posted by kmy at 2013年06月12日 16:00
私は常に車・移動でして、それゆえに走行中には、にゃんこさんの飛び出しには細心の注意を払っております。

特に危ないのは団地ゾーンを抜ける時っ!

なぜなら、にゃんこさんが好きだけど、市営・県営なので飼えない…そういう優しい方達が、野良猫ちゃんを餌付けしてる事が多いのです。

kmyさんは運転は、されるのでしょうか?

されるのなら、お互いに充分に注意しましょうね!

Posted by おにゃこ at 2013年06月18日 11:03
おにゃこさん
わたしもほとんど車です。
猫が道の真ん中でゴロンとしてると、止まりたくなりますね。

最近、かわいそうな猫?をみます。
家の前でリードに繋がれてるの。
水はあるけど、エサは置いてないし痩せてきたなくて...。
そういう飼い方なのか気になってます。
犬みたいな飼い方ありなのかなあと。
Posted by kmy at 2013年06月19日 10:59
虐待を受けている…とは考えたくないので、好意的に思考しましてぇ〜…

例えば、経口投薬治療中のニャンコさんで、いつも御飯を用意してたら、定時の薬入りの御飯を食べないので、故意にお腹を空き腹にさせ、良い時間にあげている…

とかは考えられませんかね?

その場の雰囲気からしか読めないので、なんともいえませんが…
Posted by おにゃこ at 2013年06月19日 11:12
おにゃこさん
難しく考えない方がいいかもしれませんね。
何か理由があって、そうしてると思った方がいいかもしれません。
小さい三毛で、なかなかかわいいこでした。
雨降りの日は家の中みたいです。
Posted by kmy at 2013年06月21日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。