2013年04月18日

ちっとも上達しないけども

 相変わらず上達していないのですが、ロシア語を勉強しています。『ペンギンの憂鬱』ロシア語版は現在32章。だいぶ副動詞とか形動詞とかに慣れてはきました。覚えるとか、すらすらとかには遠いけども。名詞を修飾する語句が前置詞句を含んだ状態で前に置かれるというのも意外と驚いたりしましたが、そういうのが英語とは違うんだな〜と分かるのも面白い。実用レベルには程遠いものの、まあ、気長に楽しむということで続けてます。

 今年はラジオ講座を聞くぞ!と思い立ちました。スマホでいつでも何度も聞けるということがわかったので、それを活用しつつ上級編だけ聞くことにしました。1回15分だけど、中身が濃い。確実に覚えるつもりで少しずつ。読み上げのカーチャさんは以前テレビ講座でナレーターをされていた方で、凄く声がかわいい! やる気も出ます。

 ロシア語関連の本を結構いくつも買ってみているわりに、新しいものが出たりすると「こっちのほうがいいのでは」と思って気になっています。単語集とか文法書とか。本は増えつつも、知識は……となりつつあるので、頑張ろう!
posted by kmy at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何故、ロシア語を?…

ピロシキは私も好きです。
Posted by おにゃこ at 2013年05月24日 21:31
おにゃこさん
「ペンギンの憂鬱」の続編が読みたくて始めましたが、なかなか上達しません。
気長にやってます。分かったときは結構気分いいものです♪
Posted by kmy at 2013年05月25日 19:19
本を読む為に語学を!

素晴らしい事ですね!

ロシア語は、ギリシャ語と並び、習得するのが難しいそうですね

私は『猫語』を習おうと思います!

『ニャ、ニャ、ニャ、ニャーン!』
Posted by おにゃこ at 2013年05月26日 17:48
おにゃこさん
習得までいくかどうか・・・という感じですが、ちょっとずつわかっていくのは面白いものです。
話せるレベルには程遠いのですが、辞書引き作業は楽しいですよ。
ギリシャ語は難しいらしいですね。
ロシア語は格が6つですが、フィンランド語は15だそうで、それよりはいいのかな〜と思ったりします。
Posted by kmy at 2013年05月27日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック