2013年01月18日

『キャベツがたべたいのです』

キャベツがたべたいのです
シゲタ サヤカ
教育画劇 ( 2011-04 )
ISBN: 9784774611945


 シゲタサヤカさんのゆるいシリーズ絵本。主役は蝶と八百屋さん。幼虫時代に食べたキャベツが忘れられない蝶達は、キャベツを求めて八百屋さんに。しかし、花の蜜を吸うように変化した体ではキャベツが食べられない……それでもどうにかして味わいたいのがキャベツ。だから『キャベツがたべたいのです』。その方法がユニーク!

 キャベツを食べれるように、八百屋さんはだったら、といとも簡単に蝶がキャベツを食べれるようにしてしまうところが凄い。ちょっとした暗号と、その後のシュールな展開も気に入っています。

 ゆるくつながるシリーズで、前作のキャラクターがどこにいるのか探すのも楽しいです。


posted by kmy at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。