2012年12月12日

ねこがアレルギー

 最近ブログ書かないね、と娘に言われつつ、気にしつつもなかなかPCに向かわない日々が続いてました。誰かに読んでもらうというよりは、自分の備忘録として役立つとは思っています。

 そんなこのごろの覚書。
 11月。久々に地区の催事でパンを作りました。あんぱん、ハムロール、ツナマヨコーン、さつまいもの4種。これを25個ずつ合計100個。11月下旬からかなり寒くなってきたので、全然発酵しなくて大変でした。友人に誘われて出かけた先で、初めて入った本屋さんでロシア語のドリルを買いました。語学書の少ない地域ですが、新しい本があってびっくり。「これであなたも初級突破」のキャッチコピーが惹かれます! やってるようで全然覚えてないことを実感してます。リスニング問題が難しい。並行して「ペンギンの憂鬱」も読んでますが、読了まで先は長い。




 12月。飼い猫ニヤがお腹をべろべろなめて毛がなくなり、ただれてきそうなので急遽獣医にかかりました。血液検査等もしてもらい、皮膚の状態をみたところ、猫自身がアレルギーとのことでした。かゆいので気になってなめてしまう、という。治り難いらしいですが、血液検査の結果が大丈夫とのことで注射2本を打ち、消毒して、家で飲む薬を処方されました。いろいろと処置したので小一時間かかり、気になる会計――約16,000円!でした。人間よりもだいぶ高いかも。10月に子どもが滲出性中耳炎で手術(と言っても鼓膜に穴を開けて終了という簡単なもの)で約5,000円払ったときも高いな〜と思ったのですが、その3倍で結構ショック。念のため、多めに現金を持ってきてよかったとほっとしました。


posted by kmy at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パン、ずいぶんたくさん焼いたのですね!
100個は、ご家庭のオーブンで何回かに分けて焼いたのですか?種類も豊富で美味しそう。

猫のアレルギーには驚きました。
何に対するアレルギーだか検査してくれるのですか?食べ物?花粉?ハウスダスト?まさか猫アレルギーじゃないですよね?ちょっと想像がつかないです。

うちの子供“達”も昔、中耳炎で鼓膜に穴を開ける治療をしました。見てる方が辛いですよね。
お子さんもニヤちゃんもお大事に。
Posted by 二尋 at 2012年12月12日 22:44
二尋さん
久々の記事にコメントありがとうございます!

家庭用オーブンで5~6回焼いたと思います。
2段で一度に24個焼けるのですが(3×4の2段)、焼きむらが出来るので少なめにしてます。
たくさん作ると充実感があります。

猫のアレルギーも原因がよくわからないのですが、娘もアトピー的と言われ皮膚炎に悩んだ時期がありましたが、そんな感じです。人間同様ステロイド系の注射を打ちました。
早く治るといいのですが。

Posted by kmy at 2012年12月13日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。