2011年09月21日

台風15号

 強い台風15号の影響で、9/21(水)は学校が休校になりました。前日から雨の量も凄く、通行止めになっている道路もありました。雨が断続的に強くなったりして、時折突風が吹き荒れるので、朝のうちに雨戸を閉めたり、植木鉢を片付けたりしておきました。
 お昼前後にはかなり強風が吹き、雨も激しくて、びくびくしました。もしかして、ちょっと枯れかけの松の木が倒れるといけないので、車を木から離して止めなおしたり、雨どいがずれたので直したりしたのですが、何かが吹き飛んだりということはなかったです。それでも突風は怖かったです。

 学校は休校になりましたが、本来の予定では参観日でした。加えて、学校で年1度開催される、講師を招いての講演会が予定されていましたが、前日から「休校」の連絡が入り、講演会も中止になるとのことでした。参観日と講演会はどうなるのか?と気になっています。というのも、今回の講演会で、講師の先生にお礼の花束を渡す役目を仰せつかったのです。普段と違って、一応スーツを着てきたほうがいいといわれたのです。、着るものが気にかかっていたのです。まだ暑い日があるけども、長袖にしておこうと思いつつ、インナーに着る手ごろなものがない、と思っていたのところでした。日を改めてやるのかどうなのか、気になっています。参観日の延期というのは今までありませんでした。運動会も綱引きで旗振りをしてくださいといわれていたのに、雨で一日延期になったりして、「役目」をもらうと雨が降る?のか、雨女かもしれません。

 まだまだ関東、東北に向かうようですが、被害が広がらないよう、願ってます。

 


posted by kmy at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。