2006年05月19日

ウィルス検出

 トレンドマイクロのウィルススキャンを試したところ、ウィルスが検出! Netsky.Qという種類です。まさかと思いつつ、放置しておくわけにはいかないのでどうにかすることにしました。

 と言ってもわたしのPCではありません。連休中に実家に遊びに来ていた姉がPCを使ったそうです。メーラーに自分のアカウントの設定を入れて使っていたらしい。「妙なSPAMメールを受信して、メールは捨てたんだけどその後も変なメールがよく来る」と、帰ってしばらくしてから電話がかかってきました。仕方ないなあ、と思って一応見に行ってみたのです。実家のPCは2000年製だったかな、少し古くてWindowsMeのPCです。買った当時からあまり使っていないのもあって、セキュリティソフトが入っていません。ネット接続はISDNです(ちなみにフレッツでもないという)ほとんど使わないから、まあいいか、と思っていたのですが、姉は仕事柄PCを毎日使う(HPのデザイン・製作等をしています)ので、来るメールの量も多いらしい。その中にウィルスメールが混じっていたらしいのです。
 PC本体にセキュリティソフトがないので、オンラインスキャンで確認したのですが、物凄く時間がかかります。ISDNだからでしょうか、待つこと30分。ようやく出てきた結果が「NETSKY.Q」。で、それは何?と再度検索して、無料で使えるらしい駆除ツールを使いましたが、これもファイルを全て調べ上げるのでまたまた時間がかかる。ようやく終わって本当に駆除されたかどうだか調べる時間もなく、帰ってきました。
 今ひとつ、感染しているのか、ファイル自体が存在しているだけなのか不明です。とりあえず駆除ツールで何とかなっているのではないかと思いますが。

 怪しいと思ったらその場で調べて修復してから帰って欲しいと思った妹のわたしでありました。


posted by kmy at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。