2006年04月14日

ハンドルネームの由来バトン

ぴぐもん’sらいぶらりのぴぐもんさんよりハンドルネーム由来バトンを頂きました。と、いうことでハンドルネームkmyについてお話します。

【Q1:あなたのハンドルネームの由来は?】

 以前のハリー・ポッター友の会に入ろうと思ったときのことです。たぶん、「kumi(だったと思う)」で登録しようと思ったらはじかれたのです。ネーミングセンスゼロのわたしは非常に困ってしまいました。で、どうしようかと思って自分の名前の母音抜きの文字列が「kmykm」なので、これを使ってみることに。本来kmが名前なのですが、これだと読みようがないので、名字の「kmy」をハンドルにしてついでに「クミ」と読んでもらうことにすればいいかも!ということになりました。ということでkmyは名字でもあります。よく「キミー」さんとか「キム」さんとか「kym」さんとかに間違われます。そのため、メールなどでお返事するときは最初に「kmyでクミとお読みください」と断ることがあります。

【Q2:別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか?】
 
 あります。ハンドルというほどのものでもないと思いますが。昔のハンドルを書くのは妙に恥ずかしい気がします。97年〜98年は「みく」でした。その後しばらく「kumi(たぶん、ひらがなだったかも?)」、2000年以降はkmyで通しています。(あまり代わり映えがしないのはセンスがないからです)

【Q3:他の方にどのように呼ばれていますか?】
 
 学生時代の友人は本名呼び捨て、あるいはちゃんづけで。結婚後はさんづけで。あまり代わり映えしません、こちらも。(というか、変わった名前にすると自分で違和感を感じて自分の気がしなくなるのです)

【Q4:同じハンドルを使っている人を見つけた。さあ、どうする?】

 amazonで同じハンドルの方がいましたが、わたしではないので、悪しからず。なんて読むんでしょう? 「読ませる」ハンドルではないかもしれません。記号的なハンドルではなく、同じ読みだったら面白いですね。どうもしないのですけど。

【Q5:ぶっちゃけ、改名しちゃいたかったりしますか?】

 ネーミングというのが苦手なので、なるべくならしたくないです。これで精一杯なんです。

【Q6:ハンドルの由来が気になる人にバトンを渡してください】

 では、TORCHのありさんに。ハンドルもそうなのですが、実はブログの記事投稿されている名前(?)「McBieal」の意味が気になっています。強制ではないので(もちろん!)秘密だったら秘密のままというのもいいかもしれません。


posted by kmy at 15:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい。いただきました。
わたしにはヒミツはありませんので(笑)
近日公開いたしますね。

以前もkmyさん、ブログタイトルのお話でも’ ネーミングセンスない’と仰ってたのを思い出して、ちょっとにやついて読ませていただきました。
kmyが苗字。。。聞いてみるとたのしいですね。字面もじゅうぶんかっこいいですよ。

Posted by あり at 2006年04月16日 23:21
バトンを受け取ってくださり有難うございます。てっきり名前からきてるのかと思いきや、苗字のほうだったんですね。でも名前でも間違いではないみたいですね。

 それにしてもkmyさんはもう10年近くネット社会で活躍されてるんですね。私などはブログ立ち上げてやっと一年の若輩者。これからも勉強させていただきます、先輩。
Posted by ぴぐもん at 2006年04月16日 23:43
えっ、そうなんですか。
kmyさん 10年もネット社会で活躍されているのですか。
道理で凝ってるなぁと思っていました。
おみそれしました。
わたしも、ぴぐもんさん同様、ブログを立ち上げて1年弱。
勉強させていただきます。
Posted by noel at 2006年04月17日 20:05
ありさん、きっと何か意味があるはずの投稿名&ハンドルの由来、楽しみにしています。
kmyはかなりこじつけですが、あまりいなそう(つけたときはいなかった、と思う)な気がします。かっこいい、でしょうか? そういわれるとなんだかほっとします。(センス、本当にないんです)

ぴぐもんさん、楽しい話題ありがとうございました。改めて思い起こしてみると10年近くですね。そうは言っても最初はパソコン通信だったので、ネットとは少々違いますね。勉強してもしても追いつかないうちにかなり進歩してしまった感じがします。ついていっているかも怪しいところです。活躍というと大袈裟なので、ネットの中を漂っていると言ったほうが正しいです(笑)

noelさん、凝っているといっていただけると嬉しいですが、ブログのCSSはなんとかいじれる程度で、構成そのものなどはもう全然理解の範囲を超えています。結構前からページを作るのが好きで、画像を探したり貼ったりというのは楽しい作業です。
最初にはじめたときはダイヤルアップだったことを考えると料金も速度も向上しましたが、危険性は増したように感じるこのごろです。
えらそうなことは本当にいえませんので、わたしも日々勉強です。


Posted by kmy at 2006年04月18日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。