2010年10月08日

松茸がいっぱい

 先日、父が採った松茸をもらったので、茶碗蒸しを作りました。茶碗蒸し自体を滅多に作らないので、料理の本を出してきて分量を確認して作ったのですが、蒸し時間が甘かったのか、微妙に固まりが弱くて、なんだか松茸入り卵スープになってしまいました。娘曰く、「クックパッドで調べたら」だそう。よくご存知で。クックパッッドで調べた違う蒸し方にすることにしました。残っていたほうが小さいサイズだったので、松茸メインという感じでは無かったのですが、一応成功しました。そして娘曰く、「歯ごたえがエリンギみたいでおいしいね♪」だそう。うーむ、感想がややずれているような気もしますが、まずエリンギありきで育っているからなのかもしれません。茶碗蒸しも作り出すと面白いので、容器を出してきたからしばらく時々作ろうかと思ってはいます。

 今年は松茸がよく出るそうで、今日、父とだんなが松茸狩りに行きました。と言っても、家から10〜15分くらいのところです。ちょっと見てくるという感覚で出かけたところ、大収穫でした。

matsutake.jpg

 初めて見る巨大な松茸(1本で170gくらいでした)が採れたので、そのうち1本を自宅用にしたのですが、いったいどうやって食べるといいのか悩み中です。買えば高いものという意識があるので、無駄にできない感じです。実際は労力のみなのですが。わたしは採りに行ってないので、逆に料理のプレッシャーがかかります。松茸ご飯も実家からもらって食べたし、茶碗蒸しも食べたので、後は網焼きにしたいとだんなは言っています。網焼き、自分でやって見たこと無いのです。そういうシンプルなものって逆に難しいような。昔土瓶蒸しを食べたことがありますが、あれはおいしかったな〜と思います。でも土瓶、ないですよね、普通。こんなときのために土瓶を買っておくべきだったかも。近日中には食べようと思いつつ。ああ、悩むなあ。


posted by kmy at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。