2010年08月11日

夏休みで美術館

 思い立って1日家族からお休みをもらって友人に会いにいくことにしました。10年来の友人なのですが、一度も会ったことがない!というその理由は、今開店休業中のサイトを通じて知り合った方だからなのです。
 共通の本を通じてメールで話し、ごくまれに電話で話したこともありましたが、会うのは初めてです。いつか会ってみたいなとは思いつつ、知り合ってから数年はわたしは小さい子どもはいるし、友人はわたしより一回りも年下だったので、こちらまで出向くのは難しいだろうと思いました。さらに数年……もしかしたら、もしかしなくてもだけど、会おうと思い立てば会えるのではないかな、とふと思いました。日帰りで一日なら、なんとか行って帰って来れるし、と思い、もしよければ東京でお会いしたいです、と連絡しました。

 新宿で待ち合わせて、積もり積もっていたいろいろなお話をし、近況やこれまでのこと、好きな本のこと、最近読んだものにオススメの本……やっぱり本の話が多かったかな、この10年という年月であったこと、感じたことなどたくさん話が出来ました。ずっとメールで連絡を取り合っていたそのイメージの通りの方でした。わたしのほうもがっかりされなくてよかった(笑)というか、まあ、話していた感じ違和感ない雰囲気だったようでした。

 せっかく東京に来たので「オルセー美術館展」を一緒に見に行ってきました。やっぱりアンリ・ルソーの「蛇使いの女」が見たくて!実物の絵画はとても大きく、筆のあとも鮮やかな作品でした。人だかりが凄くて、遠めにゆっくりとは行かなかったのですが、近づいてタッチが見れてよかったです。ゴーギャンやセザンヌ、ゴッホも見てきました。ピエール・ボナールの猫の絵なんかもよかったなあ。オレンジを基調にしたのっぺりした絵(失礼!)があったのだけど、なんとなく惹かれます。モーリス・ドニ「テラスの陽光」という作品だったらしいです。残念ながらポストカードはなかったのですけど。


 久しぶりに東京まで行ったのですが、夏休みということで渋滞していてちょっと焦りました。それでもいい時間を過ごせました♪


posted by kmy at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
過去のブログを読ませて頂きながら、懐かしい気持ちになって、つい書いてしまいました。
(今さらすぎてすみません)

懐かしいけれど、読んでいたら鮮明に思い出しました。
本当にわざわざありがとうございました♪
初対面、という感じは、やはりしないものですよね。

また、ぜひぜひ!
私もいつかそちらまで行けたら良いのですが。

最近は、もっぱらSNSとメールやゼミフォルダ確認、
オークションページくらいしか見ない生活を近年送っていましたが、
久々にネットサーフィンとかしたくなりました。
「あの頃」が、とても懐かしいですね。

またちょくちょく見にきます!(*^_^*)
Posted by みずき at 2012年04月05日 05:56
みずきさん
懐かしいですね。思わずドニの絵を検索してみてしまいました。そうそう、オレンジのちょっと不思議な絵だったなあと思い出しました。
またお会いしたいですね♪

みずきさんの日記、拝見しています。
ゼミのこと、日常のこと、作品のこと、いろいろと読んでいると、不思議な関係に感じますね。実際に同じ時間を過ごしている友人と言う気がします。
ブログはのんびり更新する程度ですが、過去の記事は懐かしいものです。たまに開くといいものですね。気長に続けようと思ってます。
Posted by kmy at 2012年04月05日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。