2010年06月27日

アリス・イン・ワンダーランド

 少し前に映画を観てきました。『アリス・イン・ワンダーランド』。10年に一度くらいしか映画館に行かないわたし。映画を観るのが苦手というか、ちょっと油断すると話がわからなくなる(集中力に欠けてる?)のですが、3Dが気になっていました。
 
 映画を観るというよりも、アトラクション的に3Dを楽しめたらいいなあという気持ちで出かけたのです。映画の内容は馴染み深いアリスなのですが、これが原作をそのまま映画化というわけではなく、『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』をモチーフに再構成した物語となっているので、パロディやオマージュのような手法は好きなので楽しめました! 


 3Dを体験してみたいというのが一番の目的でしたが、穴に落ちるシーンやトウィードルダムとトウィードルディーが飛んで連れ去られるシーンはちょっとくらくらします。長いこと観ていると気分がわるくなるかも?

 ストーリーですが、原作に忠実な物語だと、原作のあれがない、ここが違うなどの差異ばかりを気にして楽しめないことがあるのです。このアリスは原作に出てくるものを再配置している感じで、ストーリーは別にあるため、あのモチーフは元のあれだと思うという感じの楽しみ方ができるところはわたしに合っていました。『不思議の国』はいくつかの訳を読んだのですが、『鏡の国』は読み返すことがないまま映画を観ました。子どものころに見たテニエルの絵のその本は、物語に筋があるのかないのかよく分からない感じで、奇妙な世界がぽんぽんと広がっていく世界。歩くたびに別のおかしなものがでてくるという、その鏡の国の世界をぼんやりと思い出し、子どものころに見た世界を見ているような、懐かしい感触でした。あ、これあった、あった!という感じ。喋る花に既視感。なんだか昔あったことがあるような、そんな気になりました。

 バンダースナッチが全然思い出せなかったので、そのうち『鏡の国』を読もうと思っています。ざっと調べた雰囲気では角川文庫の新しい版か新潮文庫がいいかな〜と思っていますが、近所の書店では『鏡の国』はどちらも置いてませんでした。残念。ネットで買おうかなと思ってます。ちらっと訳の実物を見てから買いたいのですけどね。

鏡の国のアリス (角川文庫)鏡の国のアリス (角川文庫)
ルイス・キャロル 河合 祥一郎

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-02-25
売り上げランキング : 13001

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


鏡の国のアリス (新潮文庫)鏡の国のアリス (新潮文庫)
ルイス キャロル 金子 國義

新潮社 1994-09
売り上げランキング : 157015

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 このあたりは『不思議の国』とセットで読むべきかな?と悩み中。『不思議の国』単独での出版のほうが圧倒的に多いですね。


posted by kmy at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アリス、見ていらしたのですね!
青い芋虫の印象はいかがでしたか?

私も原作に沿ったストーリーだと、些細なことが気になって楽しめないことがあるので、むしろ原作を知らない作品を好んで見る傾向にあります。
そして、その後原作を読んで、こんなお話だったんだ!と驚くのも楽しいです。
鏡の国のアリスは、全く読んだことありませんでした。
これも一度は読んでおく価値がありそうですね。
Posted by 二尋 at 2010年06月28日 21:41
二尋さん
ブログでアランさんが声をやっている事など、拝見しました。ハリー・ポッターの映画と絡むような部分があるというのは興味深かったのですが、観たのは吹き替え版でした。(字幕はやってなかったです)

映画は「鏡の国」の比重も高かったように感じました。アリスがもう一度訪れるという設定が、観客として観ていると、自分もあの国にもう一度来たというような感じを抱かせました。

青い芋虫は羽化の部分が面白いと思いました。羽化するんですよね。もちろん。賢者という雰囲気があるけれど(水たばこも吸っていましたし)、羽化するということはまだ成長途中?なのかと思うと不思議です。
二尋さんは芋虫に注目してご覧になったのですね! もう少しよく観ればよかったかも。色はイメージ通りの鮮やかさで、それもよかったです。
Posted by kmy at 2010年06月29日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。