2006年03月08日

『』バトン

 少し前(大分前?)に水深3.6メートルの二尋さんから『』バトンなるものを頂いたのです。これは渡す相手がお題を考えるとかで、わたしへのテーマは『ハリー・ポッター』(人物ではなく作品としての)です。ということで、四苦八苦しながら答えてみました。


Q1.パソコンまたは本棚に入っている『ハリー・ポッター』は?
【パソコン】
パソコンにはハリー・ポッター関係のものってサイトデータくらいでしょうか。パソコンに入れておくよりも検索することが多いです。映画ファンでもないので、壁紙や音楽はなし。

【本棚】
『ハリー・ポッター』シリーズ日本語版 1〜5巻
Harry Potter UK版 1〜4(PB) 5〜6(ハードカバー)
購入した時期によりエディションがバラバラなのですが、読んでいるわたしはあまり気になりません。読めればなんでもOKというタイプ。
『幻の動物とその生息地』『クィディッチ今昔』の教科書2冊
"Fantastic Beasts and Where to Find Them"
"Quidditch Through the Ages"(上記教科書原書)
その他、ファンブック・関連書籍などあわせて約20冊
(最近はほとんど購入しなくなりましたので、2002年ごろまでのものが中心)

Q2.今、想像している『ハリー・ポッター』は?
著作権消滅後に新訳ブームが起こって出版ラッシュ……とか?
7巻揃った後に、じっくりサイトで用語集などを作ってみるとか。(←これ、ずっとやりたいけどなかなかできません)

Q3.最初に出会った『ハリー・ポッター』は?
何かのテレビで作者J.K.ローリングがインタビューを受けているところらしきものをチラッとみて、そこで「魔法使いが出てくるらしい物語」だということに興味を持って図書館で借りたのが2000年の春頃だったと思います。市立図書館ではなく、大手ショッピングセンター内の子ども図書館の棚に置いてあって借りたいときに予約しないでも借りれたのがよかったのだと思います。本を買うのにかなり悩むので、いきなり本屋さんで1900円の本を買えないわたし。

Q4.特別な思い入れのある『ハリー・ポッター』は?
本なら3巻原書。素直に驚き感動しました。英語で読みながら思わず涙。
お料理なら糖蜜パイ。糖蜜って何?というところから始まって、実際に友人と作ってみたことがあります。ハリーの好物らしいですが、ゴールデンシロップがなかったのでモラセスで作ったら、なんとなく名古屋の赤味噌のような風味がありました(笑)「これ、赤だしパイかも……」と友人と笑いながら食べたのが印象的です。
サイトでは「忍びの地図オリテ」(リンク切れていたので急遽直してみたりして)というゲーム風コンテンツに思い入れがあります。このコンテンツを作ったころに映画が公開されたので、このあたりが「ハリー・ポッターのファン」と言えば本を読んでマニアックに語ることを意味した最後あたりなのかな、と思います。映画化でハリー・ポッターを知らない人の方が少なくなりましたね。本もこのころ一番読まれたのではないかな、と思います。今、こういうページ作らなくなったなあ……と思ったりします。

Q5.私と『ハリー・ポッター』というお題で川柳をひとつどうぞ。

「第5巻、二刷の奥付 見てみたい」

こんなのですみません〜(大汗)。3巻までって普通に本屋さんに並んでいて、ひそかに奥付を見るのが好きでした。ああ、もう第250刷!なんていうのを見てわくわくしていましたが、5巻は売れ残ったという話を聞きます。5巻の初版1刷以外のものって存在するのでしょうか? 今、本屋さんに並んでいるのは発売日からずっと並んでいるのかも? 同じように部数が出ていても、5巻は290万部が初版1刷ですよね。なので、これ以上に売れていたら2刷があるのかもしれませんが……。書店ではパッケージされて売っているので4巻以降は奥付を見ることができません。買う前に中身を見れないのがもはや常識? 洋書も通販だから中も見ないで買ったしなあ……。

Q6.最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?
バトンを回すのは難しいですね。お題が浮かびません〜。この『』バトンというのは基本的に本棚に入っているような作家・作品のようなのですけど、こんなのでも?

ありさんへ『サンドイッチ』

 ありさんに以前バトンを頂いたので今度はこちらから。本棚にサンドイッチは入っていないと思いますが(入ってたら驚きます)、どういうのがお好みなのか詳しく、と。
 
ヤヤーさんへ『児童文学』

 ヤヤーさんの読んでいる本、ああ読みたい〜っていつも思うのです。ヤヤーさんが特別思い入れのある本があればぜひ伺いたいと思います。ジャンルは児童文学で。

 強制ではないので、よろしかったら、ということでお願いします。


posted by kmy at 10:46| Comment(10) | TrackBack(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはこれは(笑)。
語れと言われたら何時間でも何日でも続けてしまいそうです。
どちらかというとYA色が濃く出てしまうかとも思いますが、楽しんで書かせて頂きます。
ちょっとお時間下さいね。
Posted by ヤヤー at 2006年03月08日 14:17
ヤヤーさん、ありがとうございます。自分で選ぶと同じ作家ばかり読んで偏りがちなのです。ヤヤーさんがご紹介の本はいつも「読んでみたい〜」と思っています。YAも好きなジャンルですが、結構狭い趣味なので、楽しみです。ふうせんの絵本も次回図書館でチェックします。ちょっとどきどき(全然わからなかかったら……)。
Posted by kmy at 2006年03月08日 19:01
kmyさん、こんにちは。
バトン受け取ってくださってありがとうございました。
年季の入ったハリー・ポッターファンの風格を感じさせる回答で、期待していた以上に楽しませていただきました。
>新訳ブーム
私も色々な訳を読んでみたいです。訳者によって随分雰囲気が変わりますよね。
>二刷の奥付
あわわ。ちょっと寂しい。

サイトの改装の忙しい時に、ありがとうございました。トラックバックしていただけると嬉しいです。
Posted by 二尋 at 2006年03月08日 20:32
二尋さんからの宿題がようやく終わりました。楽しんでいただければ幸いです。
糖蜜パイもどきのモラセスパイ、もう一度食べたいのですが、なかなかモラセスも売っていないし、買ったとしてもモラセスも減らないので作りそびれています。
TBささせていただきました。
Posted by kmy at 2006年03月09日 15:11
今まで見た一番面白いバトンだと思いました。
自分が面白く回答できるかはともかく、次に回す人のことばかり考えてわくわくしています。

kmyさんの回答は、もちろん素敵で圧巻です。
↑『風格を感じさせる』ほんとに、そうです。

いつか書かせて頂くときには、またご報告しますね。
実はブログタイトルがダサいな、って気付きましてヾ(≧▽≦)ノ近いうちに変えようと思っていたところです。なんだか嬉しい。
楽しいバトンをありがとうございました♪
Posted by あり at 2006年03月09日 22:55
ありさん、わくわくしてくださってありがとうございます。二尋さんにも感謝!
パソコンにサンドイッチが入っているかどうかは……ということもありますが、どうぞよろしくお願いします。
ブログタイトル、変更されるのですか? わたし自身、ネーミングセンスがないので、こんなタイトルです。ありさんに言われてなるほど、晴耕雨読、なるほどなんて思っています。
(何か行事ごとには雨降りの雨女です。今日も生協取りに行ったら雨降ってきた〜)
Posted by kmy at 2006年03月10日 14:55
kmyさん、バトン回答しましたー。
TBも初めて挑戦してみたのですが、反映されていませんね。。。
時間が経ったらされるとか期待。
Posted by あり at 2006年03月14日 18:10
ありさん、TB反映されています。最近のSeasaaの不調はまだまだ続いているかも。重複することもたびたびですが、よろしくお願いします。
これから見に行きます♪
Posted by kmy at 2006年03月15日 10:22
おはようございます。
kmyさん、ブログタイトル変えました〜。
ここでご連絡したらよいのですが、今度覗いてくださったときに確認してみてくださーい。

お気に入りに載せて頂いてるんですね、そちらをお手数ですが変更してくださいね。
スキンも何もそのままですので、自己申告しないと気付かれないようなものですが、一応気分新たに。。
Posted by あり at 2006年03月18日 11:04
ありさん、ブログタイトル変更されたとのことなので、こちらのリンクのタイトルも変更しますね。
わたし、ネーミングセンスがないので、こういうサイトとかブログのタイトルってとても苦手です。
Posted by kmy at 2006年03月19日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『 』バトン
Excerpt: kmyさんから『 』バトン、なるものを頂きました。 これはバトンを渡す人がお題を考えて回すというものだそうで、私に与えられたテーマは『サンドイッチ』。 kmyさんは、初めて拙ブログに遊びに来て下さ..
Weblog: ギター、ベランダ。 サンドイッチ。
Tracked: 2006-03-14 18:14

『 』バトン。その1
Excerpt: え~、確か3月のはじめごろに雨降り木曜日のkmyさんから『 』バトンを頂きました。 kmyさんがわたしに選んで下さったのは『児童文学』というテーマです。 これはもう嬉しくてたまらないテーマで書き出す..
Weblog: おかめはちもく。
Tracked: 2006-04-04 21:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。