2006年02月09日

調味料バトン

 調味料バトンをありさんから受け取りました。こういう企画があるんだ〜と思いつつ、ちょっと楽しんでみることにします。

Q:次のメニューにどんな調味料をかけますか?薬味は含みません。

―目玉焼き―
しょうゆ

―納豆―
普通に添付のたれを混ぜちゃいます。
 
―冷奴―
薬味は含まないんですよね……するとしょうゆ。
大根おろし+ツナ+万能ねぎ+しょうゆ組み合わせが好きです。

―餃子―
辛いのが苦手なのでしょうゆ……ああ、しょうゆばっかり。ラー油もたまには入れます。

―カレーライス―
ピザチーズを混ぜたいと、思います。辛口は苦手。

―ナポリタン―
粉チーズ大盛り。(調味料じゃないかも)

―ピザ―
実は塩を振りたいのです。昔バイトしていた喫茶店ではなぜか塩をそえて出していました。

―生キャベツ―
マヨネーズ。マヨネーズ好き。

―トマト―
塩トマトだったら何もかけたくないなあ、と。

―サラダ―
基本的にマヨネーズで。

―カキフライ―
食べれません……。

―メンチカツ―
滅多に食べませんが、食べるんだったらコロッケと一緒?

―コロッケ―
とんかつソースとマヨネーズ。

―天ぷら―
天つゆか、塩

―とんかつ―
とんかつソース(甘口)とマヨネーズ。からしも少々。

―ご飯―
調味料だったら味噌(信州味噌かな、やっぱり)

Q:バトンをまわしたい5人は誰ですか?
 物凄くマニアックな食べ方をしている方がいれば、ぜひ伺いたい、というところに留めておきます。

 というわけで、アンケート形式の質問に答えてみると、自分の偏り方がわかります(笑) 味覚が鋭いと勘違いされていた方がいたらごめんなさい。実は辛いもの、酸っぱいものがダメです。唐辛子系は特に苦手で、酸味もバルサミコ酢は一度開封して友人にあげてしまった覚えが。ぽん酢は「板前ぽん酢」をかけたわかめの酢の物を二十歳で初めて食べることができました。それに香辛料のきついものって食べれないんです。シナモンが苦手で子どものころから京都の八橋(これはニッキだけど)が食べれませんでした。なので、海外旅行には向かないタイプです。(事実行かないのだけど)。ソースも甘口。関西のお好み焼きで辛口ソースってありますよね。あれも結構ダメです。意外とからしとわさびは好きです。後に残らないから。後に引く辛さに弱いです。(あ、でもこれも薬味?)
 薬味は含まないとありましたが、薬味、特にねぎが大好きなのです。何でもねぎが入っていると嬉しい。ごはんにはねぎ味噌でと思うけど、うちでは誰も食べてくれません。主人に「少しねぎ自粛したら」と言われています。ついでに味噌汁(赤だしの場合は入れません)にガーリックを入れるのが好きですが、誰にも認めてもらえません。

 ありさん、こんな結果になってしまうと、全然参考にもならないかも(笑) 「調味料バトン」でした。



posted by kmy at 11:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kmyさん、このたびは受け取ってくださって、どうもありがとう〜!
なんだか皆さんが静まり返ってしまったような気がして、責任を感じるわたしです
ヾ(≧▽≦)ノ

普段文章で拝見するかたの、ものすごくプライベートな部分をのぞき見するような気分。
kmyさん、将来世界中を周られそうなイメージですが、本当に食に困りそうですね。。。
香菜なども、弱いほうでしょうか。
ラム肉とか。。

’薬味のぞく’は私にとってもキビシイ、と思いました。
冷奴にも、インスタントラーメンにも、ネギは必ずたっぷり欲しいです。(青ネギ)
ではではまた。。。
Posted by あり at 2006年02月10日 11:11
ありさん、全然世界へ出て行かれそうにないkmyです(笑)
香菜、ダメです。あ、ラムとか獣肉はいけますよ。馬刺しは子どものころから大好きです。最近食べていないけど。
ありさんも「ネギ派」で嬉しいです。でも、関西に住んでみて驚いたのは白ネギはすき焼きくらいしか使わないと聞いたときですね。白ネギを刻んでネギ味噌にするのが好きです。「食」とか「食文化」のお話は好きですが、食べられるのは国内に限られてしまいそう。
Posted by kmy at 2006年02月10日 14:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。