2009年02月15日

シフォンケーキ

 型から出そうとパレットナイフを動かすものの、惨敗の連続だったシフォンケーキ。いつもケーキがえぐれてひどい感じでした。(コチラシフォンの手はずしというのがあることを知り、動画を見てみてみました。ぎゅぎゅっとケーキを押すときれいにはずれるというのです。どのみちナイフを使ってもひどいので、これをやってみて失敗しても同じ、と思いつつ挑戦。

chiffon.jpg

 驚きます。きれいに抜けました! ナイフでやるときに比べると、皮的な表面層が型にくっついてしまうので、うまくナイフを使える人には不満があるかもしれません。でも、この残ったところはナイフではがせるので大丈夫。普段どんなにがんばってもえぐれていたのから考えると素晴らしい抜き上がり♪ しかも手応えが楽しいです。

danish.jpg

 こちらは最近作るようになったデニッシュ食パン。型から抜くのに失敗はありません。気温が低いから作ろうと思っていたら、最近妙に暖かいです。雪もすっかり解けてしまって、春みたい。この妙に早い春、なんだかあまり好きになれません。冬はどこへ行ってしまったのでしょうね。デニッシュの時季は短いかもしれません。


posted by kmy at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。