2016年11月07日

"Harry Potter and the cursed child"読了!

誕生日プレゼントで頂いたハリー・ポッターの最新本"Harry Potter and the cursed child"を読み終えました。シナリオということで難しい長文や凝った表現があまりない感じで、楽しく読むことができました。プレゼントありがとうございました!

内容についての感想はネタバレになるので、もう少しよく思い起こして書き留めておこうと思いますが、ラストしんみりしました。今まで読んできたハリーのシリーズは自分自身がホグワーツの学生という気分に浸っていましたが、この本では親目線を持ちながら読み進めました。展開にどきどきしつつ、懐かしい人物との再会も嬉しく思いました。大人になったハリーたちに共感しながら、どう収束していくのか目が離せませんでした。

もう映画化決定されているのでしょうか?あまり詳しく調べていませんが、大人ハリー、気になりますね。