2016年01月18日

大英博物館(NHKスペシャル)

超ローカル局にて、お正月の特番「NHKスペシャル 大英博物館」一挙放送がやっていたので録画してみました。もともと90〜91年に第一回が放映されたものだと調べてわかりました。一回目か再放送かは忘れましたが、姉と一緒にこの特番楽しんでいたことはよく覚えています。当時はビデオデッキもない部屋に住んでいたはずだから、放映時間に14インチのブラウン管テレビで見ていたはずです。その内容よりも音楽が非常に印象的でした。どの曲もエキゾチックな雰囲気で、古代の王朝や大河、シルクロードを彷彿とさせる素敵な音楽でした。

お正月の特番ではシュメールの楔形文字の話(粘土板の手紙が粘土の封筒に入っていたという)や初期の仏教は仏陀を人物で描かず、菩提樹などで象徴的にレリーフに描いていた話など、すっかり忘れていて楽しめました。

というわけで、懐かしさもあり大英博物館のサントラを購入!
大英博物館 Vol.1
TVサントラ, おおたか静流
ポリスター ( 1993-04-15 )


大英博物館 Vol.II
式部, おおたか静流
ポリスター ( 1993-05-10 )


何かしながら聞くのにいい感じ。読書とかでも邪魔にならない。

大英博物館はイギリスなのだけど、イギリスという感じはまるで感じませんね。ギリシャ、中東、インド、アジアの古代の王朝の宗教、芸術。大きなレリーフなどを発掘して持ち帰ったのだと思うと、少し不思議な感じもします。

クレジットにアコーディオン小林靖宏さん(COBA)、フルート赤木りえさんの名前があり、当時は全然知らなかったなあと思いました。
posted by kmy at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。